スポーツ(教室・体験)

枚方市 障害者社会参加促進事業スポーツ講習会

 障害者・児と家族を対象としたスポーツ講習会です。参加費はいずれも無料。参加申し込みは、開始日の前日までに電話またはFAXで、参加者の住所・名前・年齢・電話番号・希望教室名を、枚方障害者スポーツ連絡会(TEL/FAX 072-896-2861)へ連絡してください。

 参考:枚方市ホームページ「障害者社会参加促進事業スポーツ講習会」

    http://www.city.hirakata.osaka.jp/0000007054.html

 

かんたん卓球教室

総合体育館           6月3日 午後1時〜4時45分

                                                  6月16日 午後2時30分〜4時45分                                          

伊加賀スポーツセンター   6月4日・6日・17日 正午〜午後2時50分

              6月18日 午後3時〜4時45分              

渚市民体育館        6月は開催なし

サプリ村野スポーツセンター 6月は開催なし

フライングディスク教室

総合体育館         6月3日 午後1時〜4時45分

ボッチャ教室 ※ボッチャ教室は重度脳性まひ障害者・児と家族が対象

渚市民体育館        6月25日 正午〜午後2時45分

 

問合せ→枚方市役所 障害福祉室 電話072-841-1457 FAX072-841-5123 

 

■すきっぷクラブメモ~どんな競技?■

フライングディスク

 ディスクを飛ばした距離で競う「ディスタンス」(男女別に座位・立位に分かれている)と

 5mまたは7m先の輪(内径91.5cm)にディスクが入った枚数を競う「アキュラシー」の2種目があります。

 全国障害者スポーツ大会の正式種目。

ボッチャ

 ジャックボール(目標球)という白いボールに、赤・青のそれぞれ6球のボールを投げたり、転がしたり、

 他の球に当てたりしながら、いかに近づけるかを競います。重度脳性まひ障害者や、同程度の四肢重度

 機能障害者のためにヨーロッパで開発されました。パラリンピックの正式種目です。

 


大阪府立障がい者交流推進センター(ファインプラザ大阪)

ファインプラザ大阪では、障害のある人を対象としたスポーツ教室や文化活動が開催されています。その他、障害者のスポーツをサポートする人を対象とした講習会も行っています。

住所:堺市城山台5丁1-2 

アクセス:泉北高速鉄道「光明池」下車

      南海バスで「城山台口」または「城山台5丁」バス停下車、約200m

      駅前バス1番乗り場から無料送迎バス運行(障がい者優先)

     土日は南海電車「中百舌鳥」駅南出口側ロータリーから無料送迎バス運行

教室や事業の案内は、下記ホームページをご覧ください。

ホームページ→ファインプラザ大阪 電話:072-296-6311/FAX:072-296-6313

 


大阪市長居障がい者スポーツセンター

 障がいのある人がスポーツを通じて、体力の維持・増進、身体機能の回復や向上をはかるほか、精神的にも自身と勇気を養い、社会参加の機会を増やし、豊かな日常生活を送るために設立された施設。障がいのある人がいつ来ても指導員がいて、いろいろなスポーツに親しむことができるように運営されています。

 トレーニング室と体育室には共同更衣室があり、家族での更衣に使用できます。お母さんと男の子・お父さんと女の子で更衣の介助が必要な場合にも便利です。

住所:大阪市東住吉区長居公園1-32

アクセス:地下鉄御堂筋線「長居」1号出入口から北へ約140m

     JR阪和線「長居」から東へ約220m

電話:06-6697-8681 FAX:06-6697-8613

休館日:毎週水曜日・第3木曜日 

参照→大阪市長居障がい者スポーツセンター  

 


大阪市舞洲障がい者スポーツセンター「アミティ舞洲」

住所:大阪市此花区北港白津2-1-46

アクセス:JR「桜島」よりシャトルバス乗車、約10分 

          ※アミティ舞洲行きシャトルバスの時刻表はこちら(pdfファイル) 

     地下鉄千日前線「野田阪神」駅前より大阪市営バス「舞洲スポーツアイランド」行き(特81)

     乗車、「アミティ舞洲」下車

電話:06-6465-8200 FAX:06-6465-8207

休館日:毎週火曜日・第3月曜日

参照→大阪市舞洲障がい者スポーツセンター(アミティ舞洲)   

 


大阪府立稲スポーツセンター

 大阪府立稲スポーツセンターは、障がい者のスポーツ、文化・レクレーション活動を支援し、障がい者の社会参加の促進と余暇活動の充実をはかるとともに、広く府民に開放して障がい者への理解を深め、かつ交流の場となるよう1996年に開館し、2014年2月に新しくなった体育館がオープンしました。

 住所:箕面市稲6丁目15-26(あいあいプラザ内)

 電話:072-728-4822 FAX:072-728-4876  営業時間:9:00~17:45

 アクセス:地下鉄御堂筋線~北大阪急行「千里中央」下車、阪急バス②番乗り場から「北緑ヶ丘団地経由豊中行き」乗車、「豊島(てしま)高校前」下車すぐ

 


スペシャルオリンピックス

 スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。(以上、スペシャルオリンピックス日本 公式サイトより引用)

公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本(略称SON)公式サイトhttp://www.son.or.jp/index.html

SON公式プロモーション映像~Be a fan~(You Tube):

                      https://www.youtube.com/watch?v=gHW91dD9NFU

大阪での活動については、「NPO法人 スペシャルオリンピックス日本・大阪」をご覧ください。

 


わらしべ園 障害者柔道教室

対象者:柔道に興味のある障害のある人。基本的な介助を要しない人。経験の有無は不問。

    ※介助の必要な人は各自でガイドヘルパーなど確保してください。

    一緒に柔道をしたい一般の人。経験の有無は不問。

練習日:毎週土曜日 午後2時~3時
会場:村井医院(わらしべ園横)2階柔道場 枚方市長尾荒坂2-3545

参加費:無料

※立ち技の練習が中心です

※柔道着は貸出あり
※見学・体験は、いつでも受け付けています

※初心者歓迎 女性もいます
問い合わせ:わらしべ園 TEL072-850-5507 担当:辻さま

案内チラシ(pdf 259KB):http://www.warasibe.or.jp/info/140528_judo_chirashi.pdf

 


ラブジャンクス

「ラブジャンクス」は、ダウン症のある人のためのエンタテイメントスクールです。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。

 「ラブジャンクス」http://turbox.jp/

 

 「ダンスチーム ラブジャンクス ダウン症のある子たちと共に

  ラブジャンクスを立ち上げた牧野アンナさんの著作。角川春樹事務所刊、1620円。